言いたい放題


by pussochkram85

ふゆのうた



「冬ながら 空より花の ちりくるは 雲のあなたは 春にやあるらむ」


---------------------------------------------------------

詠み人は清原深養父(きよはらのふかやかぶ)、古今和歌集330番より。

現代日本語だと:
「冬なのに、空から花(雪)が降ってきた。雲の向こうは、もう春なのかもしれない」


大好きだよ。
[PR]
by pussochkram85 | 2009-12-22 23:11 | 明るめ・落ち着きめ