言いたい放題


by pussochkram85

life per se


思い出したように更新してみる。1年ぶり?

砂埃がひどいマラカルで、熱い土を踏みながらシャンプーを探しに街へ出かける。
中国人呼ばわりされ、口笛をふかれたり、突然腕をつかまれたりすることにも
大体慣れた。

いつまでも慣れないのは、人道支援のハードコアっぷりと、自分の気持ちの乙女っぷりのギャップ。
毎日仕事場でのポリティクスや、動かないものを動かそうとエネルギー放出しまくる間に、
あー今日本は何時なんだろう、まだスカイプにいるよ、とか考えにふけってしまう。
心が半分どこかに飛んで行ってしまうこの瞬間。現実逃避ともいえる。

でも、こうやって毎日思いをはせるべきは、彼ではなくてむしろ神様なのだと思う。
いつの間にか、また「神様ここだけは」症候群が発症。
自分の中で、この分野だけはどうにか自分で処理したい、と握りしめている自分がいる。

と思って、しばらく距離を置くことにした。
自分からスカイプもしないし、メールもしない。FBに書き込みがあったら返事はするけど、
彼のWallには書き込まない。というルールをつくった。
自分からいつもイニシアティブをとらなきゃいけない関係は、多分健全ではないと思う。
お互いが自然に連絡を取るのが理想。そして、わがままを言えば、できれば向こうから関係に決断をしてほしい。やっぱり男性は、リードするものだと思う。

そしてこうやって距離をとると、やっぱり全然連絡はないのだ。はふ。
でも、本当にへこんでる時に、本当に大切なコメントに、必ず抜けてるビデオをリンクしてくれるのは彼なのだ。よくわからない。

とりあえず、待ち。だ。
とりあえず、彼を作ってくだった、この時に出会わせてくださった、こんな素敵な感情を与えてくださった神様に、感謝。
神様の意図はまだわからないけれども、何か意味があるはずだから、感謝します。
でもできれば神様、あなたの時が、はっきりとわかりますように。
この者の耳と、心と、目を、開いてください。
それまで、私の心を開かないでください。
[PR]
by pussochkram85 | 2012-12-03 04:32 | 明るめ・落ち着きめ