言いたい放題


by pussochkram85

カテゴリ:明るめ・落ち着きめ( 94 )

掃除


さっぱりしちゃおうと思い立ち。
ワードローブを整理。チャリティにもってくやつを出したらほぼ空っぽになった。
・・・どんだけ服を買ってこなかったのか私。かなりの勢いで最低3~4年は着てる
服と靴が多かった。

そして自分の心の中に見つけた、からしだねほどの未練?というかグズグズした想いは
捨てていく方向性で。
書いちゃわないとほうっておきそうだから。引きずるのは体に悪い。
やっぱり自分も大切だ。

怖いですが。捨てちゃう。
またいつの日かであったら、
また初めからやり直すさ。

人生の新しいフェーズがそろそろ始まる。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-05-17 08:16 | 明るめ・落ち着きめ

お。


恋愛したい。

分かち合える人がほしい。

と自然に思った今日。

はらはらドキドキの片思いもいいけど
恋愛はやっぱり、二人でするもんだよね。

自然に。分かち合える人。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-05-04 08:41 | 明るめ・落ち着きめ

全部



もうどうでもいいや。
となけなしの脳みそで考える夜。

自分の思い上がりと、過剰評価を何度も思い知らされる。
その上で、自分が嫌いだなどと言っていた私は、
どれほどまでに幼かったのだろうか。
死にたいなどと、どれほどまでに稚拙な自我。

周りの評価と、周りの期待を
裏切りたくないという思いだけが、
いつの間にか私を支配していて、
とんでもない事を口走ったり、
どうしようもない嘘を言ったりした。


聖書がボロボロになる。
祈る。
そうして気づくのは、無能で救いようのない私。


もうどうでもいいと、
ぶよぶよの脂肪を体から剥ぎ取る作業を始める。
生きるんだ。新しく、まっすぐに。


「ただし見よ、見出した事がある。
神は人をまっすぐに造られたが、
人間は複雑な考え方をしたがる、ということ。」
コヘレトの言葉7:29
[PR]
by pussochkram85 | 2010-04-23 06:25 | 明るめ・落ち着きめ

キーワード


ぱっと見ただけだったり、ちらっと読んだだけなのに、
頭の中に何度も何度もめぐる言葉や、フレーズだったりって、皆いくつかある。
それって、大事にするべき言葉だと思う。

村上龍のコインロッカー・ベイビーズを友達の家で見つけて、
久々に村上龍を手に取った。
インザミソスープを読んだのは中学のころだ。
アブノーマルで奇妙な世界観が、全く理解できなくて、
気分が悪くなったことだけを覚えている。
今読んでみると、気分が悪くなる事もあるけど、
奇妙な感じはしない。
むしろ、青春小説と割り切って、むしろそこに爽快感すら覚える自分を見つけて、
思春期をやっと終えたか、と思った。

閑話休題。
コインロッカー・ベイビーズの、主人公の一人キクが、片割れのハシを探すために、
九州の島から上京し、薬島と呼ばれる無法地帯に足を踏み入れる場面がある。
そこに、「リバレーター」という名の銃が出てくる。解放者。
話には全く関係なく、「リバレーター」という単語が、心にひっかかった。
この単語を、覚えておかなくてはいけない気がする。
という事でここにノートしておく。

解放者。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-04-21 08:18 | 明るめ・落ち着きめ

ランダム。

たまに必要な、たまった言葉を吐き出す作業です。
僕の脳に浮かぶ世界の切れ端。
-----------------------------------

「社会不適格者のつぶやき」

マグノリアの季節になった。
淡いピンクをごてごてと咲かせている桜より、
輪郭をはっきりと捉えて一つで凛と咲くマグノリアのほうが、僕は好きだ。

授業で、テストで拷問と人権問題の関連性に触れる際にプラトーの理論を含めるべきかを
しつこく聞いていた女の顔を思い出して、胸糞悪くなる。
プラトーとか、ほんとどうでもいい。

マグノリアの季節になって、
卵の黄身みたいな色をした光が、さっと部屋に差し込む。
舞い上がったホコリが、光を受けて空気にちりばめられる。
ぼんやりとした頭で、それを捕まえようとして、ゆっくりと手を伸ばす。
キラキラ。キラキラ。
待ってましたと、斧を持ったウサギがやってきて、
私のシナプスをぷつり、ぷつりと断ち切っていく。
それが必要な作業であるかのように、おごそかに、厳粛に。
つながっていたシナプスが一つずつ切れていく音が耳に残って、
ざらざらとした苦い感触は、脳から神経を通じて体中を駆け巡る。
私は、ゆっくりとまぶたを閉じて、そしてあのプラトーの女を思い出す。

「君は逃げられないよ」
手首をつかまれた感触が暖かく残る。
お日様の下で干した布団のにおいがする男に会った。
人類最後の小さな希望ですらも踏みにじってしまえるほどに残虐で、
そしてそれがとても肉欲的な男だ。
そのまま引っ張ってくれればいい。そうすれば僕は、あなたの腕に
すっぽりと収まる。

貪欲に暗闇の底をまさぐり、拾い尽くそうとするその眼が、手が、唇が。
斧を持つ白い手と、ふさふさした毛と、真っ赤な眼に変わる。
ぷつり、ぷつり。

「ほら、こうして逃げればいい」

ぐいっと引っ張る手についていく先には、猥雑な街。
くねくねと曲がりくねった細い路地を中心にして、
小さな飲み屋や、ファーストフードの店や、コンビニや、
病院、学校がうっそうと生え茂る。
私は手を引かれながら、その一貫した無秩序に見惚れる。

何かの肉の焼ける匂いが漂う街を、日干し布団のにおいの男が導く。
土壁にオレンジの塗料を塗った粗末な家に、
鉄の檻があった。
がちゃんと閉められた扉に、男はもたれかかって笑った。
私を見て、笑った。
それが優しすぎて、泣けた。

檻の中にうずもれるのは、獣の肉。
爽快なほどに山と積まれたその肉を、
引き摺り下ろして眺める。
ぷつり、ぷつり。
柔らかな赤い繊維に、かりりと歯を立てる。
ずぶずぶと歯が肉に埋まっていく。
耳に残るのは、男の笑顔の音。

マグノリアの季節になった。
僕の手は相変わらず血まみれで、
檻の中でむさぼった骨の数を数え続ける。
プラトーの女をたまに思い出して吐いて、
ウサギの眼が迎えに来るのを、
ひたすら待ち構えている。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-04-20 06:43 | 明るめ・落ち着きめ

復活。


小学校のときに日記に、
「今日は嫌な事がありました。
でもお風呂に入ったら忘れました。
私は変なのでしょうか」

って書いたら、先生がお返事に
「それは良い事だと思いますよ」
って書いてくれた事を思い出した。


卒論のtable of contentsを作ったものの
やっぱりアートなセンスは全く皆無だな、と思う。
内容だけだと66ページっていう、なんとなく不吉なページ番号なので
ビブリオグラフィ足して75ページになりました笑


最近?やたら結婚したいなと思う。
でも私は人と付き合ったり、結婚する準備はまだ出来てないっても思う。
母は私の今の年には私を産んでいた。時代の流れとはいえ、
すごいなって尊敬する。私はまだまだ子供だ。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-04-18 06:01 | 明るめ・落ち着きめ

挑戦前夜


私には、なんの力もないけど、
このドアが、私の開けるべきドアならば、開く。
負け惜しみでも何でもなく、ダメなら、ダメで感謝できる自分がいる。
今は、不思議に落ち着いている。
私には、隠すことなんてないから、相手にも私の全部を見て欲しい。
全部知って受け入れてもらうことが、筋だと思う。

全部きちんと決まったらまた皆さまにお知らせいたします。

ただ、明日の朝のために祈ってくださる沢山の方を覚えて、
今はただ、感謝。

この一年、生かされているっていう思いがとても強い。
世界は、私の思わぬ方向へ転がっている。
それでいい。そっちの方がよっぽど面白い。

「主のいつくしみは決して絶えない。
主の憐れみは、決して尽きない。
それは、朝ごとに新しくなる。
あなたの真実は、それほど深い。」

哀歌3:22-23

ありがとう。


さー。capsuleでギアアップするかぁ!
今のお気に入りはJumper。アドレナリンが増える!感じがする。
友達がかっこいいバージョンのpleasure groundもくれて、最近capsule熱再発。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-04-12 08:33 | 明るめ・落ち着きめ

compassion



Sympathy=I’m sorry you hurt.

Empathy=I hurt with you.

Compassion=I’ll pay any price to stop your hurt

Rick Warren のツイッターより。

CapsuleのI wish you素敵。


皆がんばれだー。
私も頑張る。もうちょっと。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-04-06 22:13 | 明るめ・落ち着きめ

三浦綾子


私の好きな作家の一人、三浦綾子

中学のとき、塩狩峠、氷点、道ありき、細川ガラシャ婦人などなど、
図書館にあるものはとりあえず読めるだけ読んだ。

「本読んで、しかもクリスチャンな感じの本読んで泣くなんて格好悪い」なんて
意味なくひねくれてた思春期の私は誰にも言わなかったけど、塩狩峠は大泣きした。
一人でグズグズ一晩泣いた。最後は何で泣いていたのか忘れたくらい泣いた。

まだまだ読んでいないものが多いけれど、妹が春から札幌に勤めるので、
たずねる際は必ず三浦綾子文学館に行きたいと思う。(最近北海道に呼ばれている気がする)

このごろまた三浦綾子熱が再発していて、かたっぱしから経歴などを調べては感動している。

友達のAさんの家に三浦綾子の本がいくつかあったのを、
昨夏めざとく発見しているので、気が向けば有志で三浦綾子読書会でもできたらいいな。
Jane Austin book clubみたいなw
イースター中にでもやってみたい。

何が一番感動するかって、三浦綾子と光世夫婦の素晴らしいまでのお互いへの献身、愛。
夫婦とは、こうあるべきなんだ、というものを、まざまざと見せ付けられる思いがする。
私もしっかりと根を張って誰かを愛したい。
神様に結び付けられた夫婦は、やっぱり違う。
と、友達夫婦を見て思う。パズルのピースがぴったりあってるんだ。
狂いがない。そして、豊かに愛があふれている。
私もいつか、「こういう風になりたい!」って思われる夫婦になりたいなあ。


心にずっしり来る言葉:

ほんとうに人を愛するという事は、
その人が一人でも
生きていけるようにしてあげることだ。


何十億の人にかけがえのない存在だと言ってもらわなくてもいいのだ。
それはたった一人からでいい。
『あなたは、私にとってかけがえのない存在なのだ』
といわれたら、もうそれだけで喜んで生きていけるのではなかろうか。


秀でた人間というのは、他の人間が愚かには見えぬ人間のことだろう。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-03-18 09:36 | 明るめ・落ち着きめ

60秒




「家が火事になって、60秒で逃げなくてはいけません。
一つしか物を持って逃げる事ができないとしたら、
あなたは何をもって逃げますか?」

昨日友達と見た映画、Leap Yearで上の質問が出てきた。

友達は、パソコンと財布だそう。(2つやん!w)
私は、聖書。
あなたは何持って逃げる?


Leap Yearは、いわゆるロマンティック・コメディってやつでした。
楽しかった!エッセイ2個(ほぼ3個終わりナウ!いぇい)終えた頭を見事空っぽにして、
私の理想の恋人像をぼんやり考えてた。
私の中で恋とか、遠い国の昔話的に逸話と化してるけど。
やっぱ恋したいじゃないですか。
友達が言ってたのは、恋してるときの脳はおかしいらしい。
ハイなときの脳みそ、って感じ、つまり異常!
その麻薬が大抵切れるのが、4年くらいだそうです。
え・・・4年も持ったことない!ww

ということで・・・どーでもいい24歳女子3月現在のメルティング脳髄大公開。↓↓
呆れかえって笑っておくれ☆
いつか彼氏が出来た時に読み返したいので書き留めておきますw

私、見た目としては目の色が綺麗な人がいいです。
ガラスみたいな緑とか青とか、すごく惹かれるし!
でも濃い色も好きだな・・・茶色とか!
あ、つまり「キラキラして綺麗な目の人」、です。
目は、心の灯火だから。目で人って表れると思う。

あとは普通に清潔な身なりの男性であれば、こだわりは特にない。
こだわれる立場ではありません笑

でもね、中身はね、こだわりたいよ、私!

まず私がクリスチャンである事を受け入れてくれる人。これ大事。
クリスチャンでなくてはいけない、とまでは思わないけど、(それならそれでとても嬉しい)
私の一番は神さまが喜ばれる関係だから、キリスト教に興味持って知りたい、
って思ってくれる人がいいし、むしろ俺もクリスチャンになりたい!って言ってくれる人とか最高。
結婚までセックスしないよ、とか、
そんな事いってもドン引きされない人がいい。元々セックスに良い経験ない私は、
結構これに引っかかる。
なんにしても、洗礼して日が浅い私でも、毎日感じるのは、クリスチャンであるということが、
「生き方」になってきている事。私は生き方を否定されたり拒否されてまで、付き合えない。
一緒にキリスト教を、生き方として、取り入れてくれる人ですね。

もう一つは、
私を驚かせてくれる人。新しいものの見方を教えてくれる人。
1+1が10にも100にもなれるパートナーがほしいから、
でこぼこに穴が開いた私と、その人の隙間がぴったり埋まるような。
補い合える関係が築ける人。

最後に、
私が素でいられる人。
浮き沈みが激しいし、かなりロジカルでない行動を取ったりする私を、
さらけ出しても受け入れてくれる人。
いや、我慢しろって事ではないんです。どうしても言いたい事があれば、
言ってくれれば、直す努力をします。一緒に手伝ってもらえるとなお助かります。
でもどうしても変えられない本質を、受け入れてくれる人。
あ、要は包容力ですかw

うーん、こういう人、見つかるのかな?
ちなみに国籍、年齢、職業関係なし。
こういう人見つけたらぜひ私までご連絡ください。世界の果てでも行きます。
それまで私は自分を磨いておきます。


まずはエッセイ終わらせるぞー!
[PR]
by pussochkram85 | 2010-03-08 07:04 | 明るめ・落ち着きめ