言いたい放題


by pussochkram85

カテゴリ:明るめ・落ち着きめ( 94 )

坂本真綾


マーヤにはまっちゃった☆

いやぁ、前から友達が勧めてくれてたんだけど、最近何かの拍子で
ふと聞いたのが、坂本真綾のヘミソフィアで、めっちゃツボやったんよね。

「崖っぷちに立たされた時
苦難が僕の腕をつかみ
自分自身の在り処(ありか)が
初めて見えたんだ。
もっと広いフィールドへもっと深い大きなどこかへ
予測もつかない世界へ向かって行くだけ」

歌詞って、何とか法違反とか、なるよね多分。
一部ならいいのかなー素朴な疑問。

--------------------------------------------------
僕、もがくのは得意なんです。
泳いで泳いで、でも実は違う所に流れ着いてたって時も多くて。
それはそれで、好きなんだけど。
僕には、今、他の場所を物見遊山している暇が、
なんとなく無い気がしている。
それもあって、神様を信じることにして、神様と進んで行く事にしました。
不必要な遠回りをせずに、自分の人生に向き合いたい。
若いので、まだまだ。

周囲の人は、すごく頑張っている。
新しい人生を一歩踏み出した友達もいるし、
一生懸命に、目の前の事に全力で取り組む人もいる。
すごいな、こういう風になりたいな、と思いながら、
私は、自分がすごく情けない。
幼稚で、小さくて、どうしようもない人間だと思う。
出したものは片付けるとか、そういう幼稚園生も出来る事が出来ないし、
しゃべる言葉もやたらいやみったらしいし、なぜか偉そうだ。
そして何か成果を出しているのかと聞かれると、ぐうの音も出ない。
インプットはいっぱいしてきた。だから次はアウトプットかもしれない。

これは、自分で始めた事だから、
私の事なので、自分で始末はつける。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-01-25 22:46 | 明るめ・落ち着きめ

決めた。


イースターは沖縄に帰るぞー!
故郷には、やたら帰りたくなった時が、帰る時期です。
これは私の持論。
だからイースターに戻るぞー。

離島に行きたい!のんびりしたい。
ちなみに、妹が阿嘉島(あかじま)良かったって言ってたから、
ぜひおいら、行っておきたいのよね。あーでも夏がいいのかなぁ。
でも沖縄、昨日は27度だったらしい(いくら沖縄でも1月でこの気温は異常です)
から、3,4月でも海は入れるんじゃないかなー今年。っていう気がする。

阿嘉島って、なーーーんにもない島なんだよね。ガソリンスタンド一個とか、
妹が言っていた気がする。
観光地でもない。でもだから行きたいなぁ。ゆっくり。全部忘れたい。


それにしても今年のイースターは、いつなんだろう。
3月の終わりから4月だと思うんだけど。

本気で決行するなら、イースター終わったら卒論提出、テスト開始だから、
今から物凄くやらなきゃいけないなぁ。

あー、帰るって決めたのに、物理的にできるのか?!
むー。神様が、なんとかしてくれるでしょう。
行けなかったら、どんまーい。
あ、勿論私も努力しますよ。うん。目標ないと、ダラダラしちゃうしー。

卒論のケーススタディで、今の所guessだけど、ちょっと面白い結果が出そうだ。
楽しみ~。わくわく。一気にすすめていきたいです。

雄々しく雄々しく!笑、さくさく進めちゃいましょう。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-01-21 09:45 | 明るめ・落ち着きめ

夢の話


ただ、見た夢の話です。

変な夢を見た。もんのすごく変な夢だった。
病院で、おそらく私が、赤ちゃんを産んでて、
ベッドにいる私と赤ちゃんを、
男の人が写真に取りまくっていた夢だった。
とりあえず幸せそうに、笑ってた。
起きたらすごく幸せだったけど、それにしても変な夢。何の願望よこれ?

昨日は悪夢を見た。
簡単に言うと、
カーテン閉めても、家に鍵かけても、
「何か」が必ず入ってきて、それから一生逃れられない、恐怖の夢だった。
めっちゃ怖かったなぁ。
「こんな事なら入れなきゃ良かった!」っていうのが、夢の私のセリフ。

目をあけて、夢でよかったと心底思った。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-01-15 07:49 | 明るめ・落ち着きめ

ラブレター



c0224616_8564786.jpg



本人に許可もらってないけど・・・ほめられちゃって、嬉しいのね。(問題あれば削除するお)
ファンだなんて・・・実は目をほめられるのが、私は素直に嬉しいのだ~。

彼女と私は、16歳のときに、北欧行きの飛行機で出会ったんだけど。
まさか8年越しの(そしてbeyond)仲になるなんて実は予想してなかった。
ぶっ飛んでる子だと思ったけど、16歳で北欧目指したうちらは、大概ぶっ飛んでたのかもしれない。
キラキラしてる瞳と、さらっと素敵なセリフが口から出てくる、
素敵な子なんだ。年を重ねるにつれ、波長がよりしっくり合うようになった気がする。

この子のセンスは、半端ないと、いつも脱帽なんだけど。
・・・ラクダキター!そして、短いメッセージなのに、しっかりと伝わる気持ち。
字も秀麗。
あなた、すごいよ。さすが文字職。
僕も、彼女みたいに短い言葉で人を感動させたい。(ええ、感動しましたもん、しっかり)

FPMの新しいアルバムとか、どう考えてもお酒のおつまみセレクションな
おいしいプレゼントを頂き(焼きホタテラブ)、幸せ。
ホタテの粕漬けが懐かしいw

ありがとう。大好き。これからも私を愛してください。

明日いそいそ、プレゼント買いに行きます。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-01-12 09:03 | 明るめ・落ち着きめ

もうすぐ


島の、桜の季節。


c0224616_9282530.jpg



日本の桜とはちょっと違うけど、
元気なピンクは、それはそれで好きだ。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-01-11 09:28 | 明るめ・落ち着きめ

おくりびと


チェロはとても肉感的(Voluptuous)な感じだと、いつも思ってたら、
女性のフォルムをイメージする人はやはり、多いらしい。抱きしめるように弾くしね。
そして、人間の肉声に一番近い楽器である。あの低音は、ゾクッとする。
------------------------------------------

今日、やっとやっと、観たかった「おくりびと」を観た。
色々インテリっぽく語ろうと思えば、色んな含みがある映画だろうけど、
24歳の私は、地味に感動した。

人生で、結婚式は1度しか出席した事がないけれど、
その代わり、数え切れないほど多くの葬式に出た事がある。
だが、納棺師という人々は、見た事がない。
だから、職業として、とても興味深かった。
私がもしあの場にいたら、できるだろうか、そうぼんやり考えてみた。
かなり、過酷な職業だ。

この映画を観て、墓地とか葬式が、何故だか心落ち着く場所である事が、
ちょっと分かった気がした。
「死」の美しさと、静けさ。
色で言うなら、くすんだ、青緑。

嘘でも、誇張でもなく、私は
「死」というものと、自分は、距離が近い場所にあるのだと思う。
というか、皆そうだと思う。

ガヤガヤと賑やかな街で、ひょいと一筋間違って、人通りの少ない、
小さなわき道にそれる事がある。
多分、「死と私たちの距離感」はそんな感じだ。

映画で描かれている、納棺師に対する差別に、少し驚いた。
「都会からやってきた奥さん」と「役所づとめの幼馴染」から、
投げつけられる非難の言葉。
それは、多分「無機質な都会」の表現、なのだろう。
都会には、生臭さがない。これは、私が東京で感じた事だ。
こういうものは、非効率的だからだと思う。

個人的にボロ泣きだったのが、火葬場のおじいちゃんのシーン。
棺を閉めたときの「また会おうの」っていうのに号泣。
うわーん。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-01-08 09:56 | 明るめ・落ち着きめ

うちのマスコット



柴犬の小太郎君(オス):

c0224616_0441497.jpg

(夏のようす。暑い夏を過ごすために、日陰側の土に穴を掘ってお腹を冷やす)

ドッグフード以外のご飯が出るとビビり、夏は暑いだろうと冷やしたアイスノン
を小屋に入れてあげるとビビり、何があっても、とりあえずビビる、
うちの愛すべき番犬(akaマスコット)です。

そんな小太郎と、うちの祖母の、心温まる、もとい、涙出るほど笑った話。

沖縄も、今年の冬は、寒いらしく。
寒いところ出身の柴犬としては、嬉しい気候だそう。
でも、やっぱり庭で飼っているから、ちょっと寒そう。

そんな小太郎を見て、おばあちゃんが「寒くないように」と、
犬小屋においてあげたのが、
ブランケットとか、布とか、カーペットとか、そういうのではなく、

ズボン

ズボンて・・・。
その暖房効果が全く期待できないチョイスが笑かす。
何を思ってズボン。

ちなみに、妹が激安スーパーで犬用ブランケットを買おうとすると、
「400円は高い!」と却下されたそうな。
「もし生まれ変わっても、小太郎にはなりたくない。」(by母親)

世の中の犬好きの人々にフルボッコにされそうな犬の飼い方ですが、
國吉家のわりには、皆、小太郎を可愛がって居ます。
あの子も、それが分かっているのかいないのか、それともビビりなのか、
たまに家出しても戻ってきます。

うちの家は、犬を飼っても脱走するケースが相次ぎ
(最短記録は、ビーグル犬の打ち立てた私が朝学校に行った後につれてこられて、
昼帰ってきてたら逃げていた
です。)、
なかなか落ち着かなかったから、小太郎はある意味伝説的。

それにしてもおばあちゃんのズボン・・・小太郎は、お気に入りみたいです。
ズボンにくるまれてる、ハッピーなうちの柴犬。
しっかりと、國吉家の犬として、成長しています。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-01-07 01:27 | 明るめ・落ち着きめ

overused



c0224616_451463.jpg


but very,very true:

'True love waits.'
-------------------------------


なんか。

道がちょっとできた気がする。
もしかすると。物凄く、もしかすると。
具体的に書いてみたけれど、実現しないと嫌なので、
消した。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-01-06 05:19 | 明るめ・落ち着きめ

あかるい


雪がいっぱい積もっていると、
白くて明るいから好きだ。

昨日の夜中からどんどん降ってきて、まだ続いている。

そんな日は、久々に聞いていなかった曲を聴きなおしてみる。
今日はNujabesのModal Soul。
ディスコグラフィかな?を持っているけど、このアルバムが一番好きかなぁ。
何だかんだ。

So I'm drifting away like a feather in air
Letting my words take me away from the hurt and despair
So I'm keeping it vertical forever elevator
Riding the escalator to the something that is greater.

(Nujabes feat. Cise Starr and Akin From Cyne,"Feather")
[PR]
by pussochkram85 | 2010-01-05 20:35 | 明るめ・落ち着きめ

ぼやき



「フレンチトーストを
コンピュータの中に無理やりねじ込むんだ。

ようこそ僕らの世界へ。

素晴らしい世界と
みんなにありがとう。
僕はもう
消えてなくなるけど
その前にありがとう。

素晴らしい世界の
電源を抜いて。
全てがバラバラになるのを見て
僕は笑いたい。」

(Capsule「World Fabrication」)


うーん。全部ぶち壊してしまいたい。
という衝動に駆られるときってありませんか?
こう、せっかくレゴを組み立てたのに、
全部わーっと、破壊しちゃうような。
今の気分、そんな感じ。

アドレナリンがいらない所で放出されていて、
頭が変な感じ。

そしてこのエントリーを明るめカテゴリーに入れちゃう。

私、倫理観ぶっ飛んでたらしいよ。
今もきっと、ぶっ飛んでるんだろうね。
はぁー知らんがね。

でも僕は、君の目をまっすぐに見れるようになりたい。
[PR]
by pussochkram85 | 2010-01-05 00:20 | 明るめ・落ち着きめ